PURINGODIARY

我が家の愛犬トイプードルのぷりん&りんごのお気楽な日々を綴っています♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年最後のトリミングも終わり新年の準備も一応終了しました
明日から鳥羽へ年末のプチ旅行です
今年一年を振り返ってみると、ぷりんとりんごに関して一番大きな
出来事というと、やはり・・・幼稚園入園でしようか
テレビにも出演できたしね

今年の集大成にりんちゃんの勇姿を一つ123001.jpg
123002.jpg

二段のハードルが飛べるようになりました
モチロン、ロビちゃん銀ちゃんも飛べます
でも、ぷりんだけは・・・なのです
りんちゃんが飛べるようになったのは、まさに・・・先生のたゆまぬ努力とオヤツのなせる業です
ぷりんはそんなもの飛ぶくらいならおやつなんていらないわ・・・という子のため飛ぼうという気が全くなし
その気になれば我が家のトイレのウッドサークルを飛んで出てこれるので、らくらく飛べるはずなのですが・・・
まあ・・・ぷりんちゃんその気になったらでいいから飛んで見せてね
123004.jpg


幼稚園に入園して2ヶ月ちょっと、少しずつではありますがも私達飼い主も色々違ってきたように思います。
ぷりんやりんごを見ていて一番思うのは、先生や私から出される指示に
従うとき、しぶしぶ従うのではなく、ママや先生の指示を聞いたら「良い事がある」というのがとても良く理解できていると言う事です。
「良い事」と言うのはもちろんオヤツなわけなのですが、
先生いわく、「ワンちゃんへの一番のご褒美は飼い主様のワンちゃんへの誉め言葉です」との事。
「誉めるときは頭の上から出るような?高い声で・・・」とも言われます。ちなみに私は誉め上手と先生に誉められました
確かにぷりんは何か指示を聞いたときに私に誉められるともうこれ以上嬉しい事は無いと言うくらい私に擦り寄って甘えます。りんちゃんに関しては・・・「言葉はいらねぇ・・・ブツをくれ!!!」って感もあるのですが・・・
とにかく、指示を出してそれに従った時、ご褒美おもらおうと私を見つめるキラキラとした目を見たとき、躾というのは強制してするのは無く、誉めて誉めて躾けるべきなのだと実感します。
家で幼稚園の復習をしようと、「ぷーちゃんりんちゃんレッスンよ~」と言うと喜んで飛んできます
きっとぷりんとりんごには「オヤツですよ~」と聞こえているのかもしれません
ただ怒らない・・・と言うのではなく、いけないことはいけないと伝え、誉めるときはとことん誉める。。。
今まではこんな簡単なことが上手く実践できていなかった
ここで気付かせていただけて良かったと思っています。

我が子(人間の)が小さいときに気づいていればもっと良い子に育ったかも・・・

ぷうちゃんりんちゃん、来年もこの調子で幼稚園頑張ろうね


この場をかりまして

「本年は私のPURINGODAIRYへお越しいただきましてありがとうございました。来年もぼちぼちと更新して参りたいと思いますので、つたないH.Pではありますがよろしくお願いいたします。
来年が私にとっても、皆様にとっても素敵な一年になりますように。。。」
スポンサーサイト
テーマ:☆☆といぷーどる☆☆ - ジャンル:ペット
なんとっぷりんとりんご&ロビン君銀次郎君そして私達・・・テレビに出てしまいました
あるところで私達がお知り合いになった方のご縁で犬の幼稚園がテレビ取材を受けたのです
解りにくいですがこんな感じでカメラさんやアナウンサーの方やディレクターさんなどが来られました
122105.jpg

数分のオンエアーではありましたが、達はモチロン私達もインタビューを受けて恥ずかしながら生意気にも出演させていただきました
当日写真を撮る余裕が無かったので我が家のテレビのオンエアーを撮ったので画像が悪いのですが・・・
まずは、登園風景から・・・このシーン5回ほど撮りました122102.jpg

後は皆が過ごしている日常の撮影
122101.jpg

りんちゃんはアップで使っていただけて・・・
122103.jpg

普通の生活をしている私にとってテレビに映るなんて
ぷりんとりんごそしてそこからつながる人間関係が無ければ考えられない事です。
私が映ってしまったのは計算外ではあったのですが
とても良い記念になりました
このビデオは宝物です
ちなみに12月23日金曜日テレビ大阪の夕方のニュースで放映されました

テーマ:☆☆といぷーどる☆☆ - ジャンル:ペット
今日は何時もお散歩に行っている緑地公園に先生に来て頂いての
お散歩レッスンです
皆何時ものお友達を気にしつつも、先生の指示に頑張って答えます122701.jpg


やはり・・・りんちゃんはオヤツを持っている先生から離れません122703.jpg

先生がオヤツを持っている限り、とっても優等生
もし、先生がオヤツを持っていないと思ったら、きっと一番の劣等性となる事でしょう・・・
そんなヤツです

ロビン君銀次郎君はモチロン優等生122104.jpg

ビビリ~のぷりんだけは周りが気になって気になって・・・
まだまだ修行が必要です
テーマ:☆☆といぷーどる☆☆ - ジャンル:ペット
りんごのお耳の毛を久しぶりに短くしてみました
如何でしょうか
121502.jpg

りんごの耳は生まれつき浮いているので、短くしたらやっぱりお耳が浮いてしまいました
この写真を見て何か思い出しませんか???
そうです昔の黒電話(ちょっと古いかしら・・・年がばれそう
なんか・・・とても幼くなって、結構気に入っています


タバサのディナーに行ってきました121507.jpg
121505.jpg

やっぱり・・・ついでに・・・お買い物
121503.jpg

タバサからのクリスマスプレゼントも頂きました

年賀状が出来上がりました
121501.jpg

今年こそは早く出さなくっちゃ

明日は幼稚園の先生が私達の何時ものお散歩の公園に来ていただいての
お散歩レッスンです
どんな風なのか楽しみです
テーマ:☆☆といぷーどる☆☆ - ジャンル:ペット
ついに届きましたー120602.jpg
そうなんです取り寄せていたのは、このゲージなのです
幼稚園でトイレとして使用されているものです
先日のりんごのパニックの原因はリビングに逃げ場が無かった事・・・
各々のハウスは幼稚園に行きだしてからクレートを置いてはありますが今の時点では私に「ハウス!!」と言われてしぶしぶ入っていくだけのもの。。。まだまだ安心できるところまでにはなっていません
そこで、幼稚園でも気軽にトイレとして使用しているこのゲージなら木のドアがついていて、半分は目隠しになり逃げ込む事も出来るのではないか・・・?と先生と相談の上購入する事にしました。
今のところ、ぷりんもりんごも幼稚園での経験もあり、家でのトイレとしてすんなりと認知してくれました。
トイレは主に左半分のドアの空いている部分で済ませています。
なぜだか?ぷりんが右半分の隠れた部分に入って寛いでいる事がよくあります・・・もしかして逃げ場が欲しかったのはぷうちゃんなのかしら


それから、もう一つ新しいものが・・・
それは・・・ぷうちゃんの新しいお食事です
先日病院での体重測定で
先生 「はい、測りますよ!ん~っと2.8キロですね。」
私  「え~カラーもお洋服も取りますからもいちどおねがいしますぅー
先生 「は、は、は(笑)・・・50グラムしか減りませんでしたよ~、2.75キロです
私  「ふ、太りすぎですよね???」
先生 「はい!背中がこんなに肉肉しいですからねぇ」

ぷりんは先天的に膝の関節が外れやすく、体重をあまり増やすと痛みが出る危険性があるため太りすぎは敵・・・なのですベスト体重は2.3キロと言われています
なのでこの度、処方食・・・なるものを頂く事となってしまいました120601.jpg

先生に処方食なので食い付きが悪くなるかもしれません・・・と言われたのにもかかわらず、美味しそうに完食してしまうぷうちゃん
ママはあなたが不憫です・・・その太りやすい体質はママに似たんだわ・・・きっと
テーマ:☆☆といぷーどる☆☆ - ジャンル:ペット
またまたやって来ました幼稚園の日
皆幼稚園にも慣れルンルン♪♪です
今日も楽しい一日を送る事でしょう

お迎えの時、外から覗いた様子です

ぷりん 「あっママが来た」 (可愛いやつです
120205.jpg
りんご [ママには目もくれず先生の指示通りフセ中です

銀ちゃん、ぷりん 「ワーイママのお迎えだ~
120206.jpg
りんご [相変わらずオヤツを持つ先生の指示を待ちます。。] (そんなやつです

ロビちゃん、ぷりん 「ママ早く来てよ~
120207.jpg
銀ちゃん、りんご [も一つオヤツ貰っとこ~と


一連の写真でぷりんとりんごのママに対する思い入れが解って頂けたと思います
誰にガルガル言おうが私には天使のようなぷうちゃんなのです
りんごに関しては私の片思い・・・りんごの無償の愛はパパにしか発揮されないようです


先日のりんごの不調の様子を先生に聞いていただいたところ、先生の見解としては、「やはりぷりんちゃんとの揉め事でしょう・・・」との事。
「ママが旅行から帰ったときに普通に喜んでいたのなら、また置いて出かけたとしても、その事で調子を崩すとは考えにくい・・・オヤツをのどに詰めたのなら、細かいオヤツの混ざったゲロはしないでしょう、塊をはくはずです」との事。
私に寄り付かず震えていたと言うのは、「ママが不在の間誰にも助けを求められず心細くてパニックになってママの事もすぐには理解できなかったのでしょう・・・」との事でした。
私の不在の間どの辺で揉め事が起こったのかわかりませんが、一人パニックを起こして震えていたりんごの事を思うと心が痛んでなりません(涙)
でも、ぷりんに非があるとも思えません。。。
先生も「ぷりんちゃんのオヤツをりんごちゃんが横取りしたんでしょうね~」と
女の子同士で大きさの違う子・・・と言うのはなかなか難しいようです。
喧嘩しても力の差は歴然です
先生の提案もありお留守番対策もかねて、あるもの・・・を購入しました
近々届くはずです届いたらお見せしますね
テーマ:☆☆といぷーどる☆☆ - ジャンル:ペット
先週末から、今年二度目の韓国に行ってきました
気心の知れた友人達ととっても楽しい珍道中♪
街はクリスマスのイルミネーションがとっても綺麗112802.jpg

韓流スター御用達の焼肉店にも行ってきました112801.jpg

今まで韓国の焼肉って思っていたより美味しくない
と言うのが実感でしたが、このお店はやっと日本位のお味・・・でもお値段は日本の1.5倍位かな??結局日本が一番だったら行かなきゃいいじゃん・・・
と思いつつも、ブームに踊ってしまう私・・・

帰国した日家に帰った時は二匹揃って大喜びでお出迎え
その後息子を塾に送って行って帰ったとき、りんごの様子が変だったのです
リビングにはビビションの跡・・・そして多分りんごのゲロの跡・・・それから尻尾をこれ以上巻けない位巻いて震えているりんご・・・
一体何があったの
私にすがりつくでもなく震えています
大好きなチーズもいらないって言います。
りんごがオヤツを拒否するなんて始めての出来事です
私の頭の中はパニック状態
もうすでに病院は閉まっている時間。夜間救急かしら・・・??
なんて思いながら、色々原因を考えてみました
すると三つの事が考えられました。
一つ目は、やっと帰ってきたママがまた置いて出かけてしまったショック。
二つ目は、オヤツを置いてお留守番させたので、そのオヤツの取り合いでぷりんに焼きを入れられた。(たぶん、ぷりんのオヤツをりんごが横取りして怒られたぷりんはりんごの物を横取りはしないし、何も無いときには襲ったりしません
三つ目は、ただ単にオヤツがのどに詰まって怖かった・・・

可愛い二人を置いて旅行に出かけた罰かしら
なんて思いながらりんごを抱っこして様子を見ていると、パパが帰ってきた頃から徐々に元気が戻ってきました
とりあえず病院はやめてそのまま様子を見る事に。。。

一晩心配で心配で何度もりんごの寝息を確かめました。
何事も無かったかのように大の字になって寝ているりんちゃん・・・
翌朝はとっても元気なりんごでした。一体何が原因だったのかしら???
原因は謎のままです。。。明日幼稚園で詳しいお話をして相談してみなくっちゃ

112904.jpg

これはあたちが食べれるの???あたちのお土産???ペロンっと舌の出ているりんごっち

テーマ:☆☆といぷーどる☆☆ - ジャンル:ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。